TOP
私たちがめざすこと
事業紹介
旅あるきアドバイザー
時代カフェ
リンク
法人概要
お問い合わせ
お知らせ
BLOGS
 


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失


神村 さんの日記

 
2018
7月 24
(火)
17:40
御朱印ブームは今も・・・
本文

 数年前「御朱印ブーム」と言われたがそれは今も続いている。(写真は上杉神社の御朱印)

 「御朱印」は2014年8月NHK朝の番組「あさイチ」で取り上げられてからブームに拍車がかかり、さらにパワースポット巡りやインスタ映え等の流行もあり今も御朱印ガールと呼ばれる若い女性の参拝が目立つ。

 現在は参拝時に押印してもらうが、元々はお経を納めた際の請取状として押印してもらったのがその由来と言われている。そのため浄土真宗本願寺派や真宗大谷派の寺院では参拝者には押印しないという厳格な対応をしている。

 昨年訪れた東京築地にある同宗派の築地本願寺では入口に「参拝者には押印しない」という注意書きがしてあった。その代わり参拝記念のステッカーを頂いてきた。

 また日蓮宗や法華宗では御朱印ではなく御首題と言い、他宗派の寺院や神社と同列の御朱印帳への押印は拒まれる場合もあるという。そのため専用の御首題帳を準備する必要がある。ただ実際には各寺院でかなり対応が違うようだ。

 御朱印は1種類とは限らず数種類ある場合もある。また季節ごとに変えたりひな祭り等の行事に合わせたものや神社の例祭用限定の御朱印もある。

 愛知県の観音寺の御朱印は口コミで人気が広がり毎日何百人が押し寄せたという。現在は予約制になったが3ページ分を使う劇画タッチで今も人気だ。

 御朱印ブームが盛り上がる一方でマナーを守らない人も多く各寺社も大変困っている。そのせいで御朱印の対応をやめたところさえある。

 趣味で御朱印集めだけをするのは構わないが、参拝もしないで直接もらいにきたり、一人で何冊も御朱印帳を差し出す人もいるらしい。人気の御朱印や御朱印帳は転売されるケースも多い。
 茨城県の八坂神社は2017年6月18日公式アカウントで「御朱印帳がヤフオクに出品され3倍の値段で落札された。」として怒りのコメントを出した。

 何事にも共通することだが最低限のマナーだけは守ってほしいと願う。300円程度の少額で対応してくれる寺社に感謝しつつ、納経時のみの御朱印に戻した方がいいのではないかとも思ってしまう。
閲覧(2028)

私たちがめざすこと | 事業紹介 | 旅あるきアドバイザー | 時代カフェ | リンク | 法人概要 | お問い合わせ | お知らせ | BLOGS

Copyright © 2014 NPO法人よねざわ情報館